プリンタインクはリサイクル品を使っています

我が家にもプリンタがあります。我が家のプリンタは、多機能プリンタです。付いている機能は、無線によるプリンタ機能の他、コピー機能にスキャナ機能、さらには電話とファックス機能も付いているのです。プリンタはいくつかのメーカーから発売されていますが、家庭用プリンタで電話機能が付いているプリンタは、我が家のプリンタを製造しているメーカーだけが作っているようです。我が家では、丁度固定電話と以前使っていたプリンタが同時期に調子が悪くなったので、電話機能が付いているこのプリンタを選んだのです。また、我が家にはコンピュータが5台あって、家族それぞれが専用のコンピュータを持っているのです。そして、無線LANでインターネットができるようになっていて、印刷も無線でできますから、各自の部屋にいながらにして、コンピュータからプリンタまでデータを送り、プリントができるようになっているのです。

ただ今のところ、我が家でプリンタが活躍するのは、年賀状を書く時期だけになっています。我が家の年賀状は、子供がデザインしてくれますから、とても助かっています。そしてプリンタインクはリサイクル品を使っています。本来であれば、プリンタメーカー純正のプリンタインクが良いのですが、我が家では写真をプリントアウトすることが無いので、リサイクル品のプリンタインクでも良いのです。純正のプリンタインクは高価なだけあって、写真をプリントアウトする場合は、その威力を発揮します。我が家では撮った写真は、全てCDに焼き付けて保存することにしています。写真をプリントアウトすると、たくさんのプリンタインクが消費されてしまいますし、写真用のプリンタ用紙も必要になります。私は節約家ですから、写真を人にあげる時も写真をプリントアウトせずに、写真を焼き付けたCDを差し上げることにしているのです。最近では、どこの家庭でもコンピュータがありますから、写真をCDで差し上げた方が喜ばれる場合も多くなってきました。その代わりに、職場で仕事をしている時は、よく写真をプリントアウトすることがあります。私の勤めている会社には、複合型のカラーコピー機があって、この複合型カラーコピー機で写真をプリントアウトすると、ものすごく鮮明にプリントアウトすることができます。

我が社の複合型コピー機は、トナーによる印刷ですから、印刷コストが高い分、写真もきれいに印刷できるのだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*